会社概要・井戸ライフは生活の場に地下水を活用して頂くため井戸を提供します。

Pt1

笠原水源下流部

水路跡は公園の水域に没した



Pt2

小門橋上流

水路跡は排水溝、ゴミの散乱が目立つ

岩樋の復元が可能な範囲



Pt3

ふれあい橋上流1

崖下に湧水の流れが水路として伸びる


Pt4

ふれあい橋上流2

公園整備から取り残され水路沿いの湧き水は親水公園に流れ込む



Pt5

ふれあい橋付近

岩樋跡地から地下水が湧き出し、上流に向かい流れている



Pt6

桜通付近

水路跡は桜通建設により寸断した


Pt7

山新付近

跡地は造成から取り残され一部湧き水が観察される



Pt8

山新下

水路沿いは都市下水と変貌



Pt9

村田歯科付近

水路沿いは窪地として残存



Pt10

工事現場から発掘した岩樋

谷部を横断するため地盤が軟らかい。水路の基礎は締め固めている。明治に入り修繕して土管を併設した。



Pt11

取り出された岩樋

1個の重さを40s前後にして組み立てている。材料は凝灰質泥岩。一部風化が進み砕けている。



Pt12

岩樋のモニュメント(笠原水源地)

内寸法50cm×40cm四方
岩質は異なる。


このページの先頭へ